JKオナクラってどんなお店?風俗初心者にお勧めな理由!

JKオナクラってどんなお店?風俗初心者にお勧めな理由!

巷で話題になっている「JKオナクラ」というものご存知でしょうか?
「オナクラ」とは「オナニークラブ」の略称で、
かわいい女性がオナニーを手伝ってくれる男性向けの風俗店のことです。
それにJKが付くってことは、女子高生がしてくれるのでしょうか!?
残念ながら違います。あくまでも”JKの恰好をして”手伝ってくれるお店のことを一括して
「JK風俗」や「JKオナクラ」などと呼びます。
名前は聞いたことあるけど利用はしたことがない、
興味はあるけど違いがわからなくてまだ足を運んだことがない
という方も多いのではないでしょうか?
かなりニッチなサービスに聞こえますが、
風俗初心者でも利用しやすく人を選ばず万人にお勧めなお店なのです。
この記事では「JKオナクラ」についてどのようなお店なのかまとめていきます。

JKオナクラのサービス内容

女性がオナニーを手伝ってくれると言われると
エッチなポーズでオナニーの「おかず」になってくれる
というものを想像する方もいらっしゃるのではないでしょうか?
だったら家でアダルトビデオ見たほうがコスパがいいのでは…
と思ってしまいますよね?
しかし実際は女子高生の制服姿でかわいい女性がローションを使って手コキをしてくれて
様々なコースや女性のほうはコスプレなどオプションサービスを利用できるなど
自分1人ではできないようなプレイを楽しむことができるのです。
1人でオナニーするのには飽きてしまったけれど
風俗店には抵抗を感じる…
と言った方にぴったりのお店なのです。

JKオナクラの特徴は?

「手コキしてもらうだけじゃ物足りない」
と言う方にはさまざまなオプションを選べるのも「JKオナクラ」の特徴です。
「JKオナクラ」で用意されているオプションは、
手コキ以外にもいろいろなバリエーションが以下のとおりのようなものがあります。
• 女性から男性への言葉責め 乳首なめ息吹きかけ 全身リップ(全身をなめる) ビンタ 足コキ 電マ責め
• 男性から女性への胸タッチ 股間タッチ 匂いかぎ 乳首なめ わきなめ
• キス ディープキス
• パンツ見せ 顔面騎乗 相互オナニー 女性のツバ持ち帰り おしっこ持ち帰り
• 女性のコスプレ トップレス オールヌード
など初心者向けのオプションから女性の唾やおしっこの持ち帰りなど
マニアックなオプションまで用意されています。
オプション次第で楽しみ方はたくさんあるのです。
ざっくり言うと本番(挿入)以外はオプションで楽しむことができるお店と言うことですね。
「JKオナクラ」は種類もさまざまで店舗型・受付型・派遣型などがあります。
店舗型は自前の店舗をかまえていて、サービスも店舗内の個室で受けるタイプのお店で
受付型は店舗では受付のみをおこない、女性と一緒に近くのレンタルルームやラブホテルへ移動してサービスを受けることができ
派遣型はお客さんの家やホテルに女性を派遣して、そこでサービスをするタイプのお店です。
受付型や派遣型はレンタルルームやラブホテルの利用料がかかる場合もあるので
利用する前にしっかり確認をしましょう。

時間内であれば何度でも楽しめる

「JKオナクラ」のもう1つの特徴は基本的にマッサージなどのサービスはなく
最初から手コキなどの性的サービスを開始してくれるのですが
もし早めに射精してしまっても時間制限がくるまでサービスを続けてもらうことができることです。
俗に言う”時間内発射無制限”ってやつですね。
一度 射精してしまっても2回 3回と楽しめるのはうれしいですね。
「マッサージは不要なので、何度もヌイてもらいたい」
という男性にはぴったりのサービスですね。

JKオナクラの利用料金は?

「JKオナクラ」の料金は風俗エステなどに比べると
とてもリーズナブルで
一番短い20分コースで2,000~5,000円程度
60分程度の長時間コースであれば8,000~15,000円程度が相場だと言われています。
オナクラは基本サービスが手コキのみということもあり
20~30分程度の短時間コースを用意しているお店がほとんどで
サービス内容がソフトな上に時間も短めなので安価に性的サービスを受けられるのです。
Mで女性に責められたい男性や過激なサービスは要らないので
安価でカワイイ素人の女の子に抜いてもらいたい!という方には
「JKオナクラ」がぴったりですね。